細マッチョ クレアチン

MENU

なんで細マッチョになるにはクレアチンがいいのか?

どのシーズンでも男は人前で脱ぐことがありますよね。

 

そんなときにおなかポッコリの体型、もしくは反対にガリガリで貧相な体型ではイヤですよね(-_-)

 

特に夏なんかは海やプールで上半身をさらすことがあるので、できるだけ鍛えて細マッチョな肉体美にしておきたいものです。また、冬でも温泉とかジムそして泊まりの場所で脱ぐときにショボい肉体だといくら内面が良くても男として舐められてる感じがしてよくないと思います。

 

そこで、いま芸人さんや一般人でも細マッチョな肉体を目指すのがトレンドになっていますよね。

 

実は自分もこうしたトレンドにのって細マッチョになるための方法を調べて、いままさにトレーニングをしています。ただ、トレーニングをすればするほどすぐに最短で細マッチョな体型として結果をだしたいという想いが強くなってきました。

 

そこで最も細マッチョになるのに効果的だといわれているクレアチンHMBを同時に摂取することにしました。

 

これが大正解で、腕・胸・背中・腹とバランス良く鍛えれば鍛えるほど、筋肉が目に見えてつくようになりました(´ー`)

 

 

主にクレアチンとは筋力の向上・筋持久力の向上・除脂肪体重の増加などの効果があります。ここで注目すべきは「除脂肪体重の増加」と筋力の向上がセットになっていること。

 

つまり、プロテインと違い、クレアチンは太らずに筋力アップさせるには最も向いている成分ということになります。

 

プロテインは筋肉を傷つけて破壊するほどのトレーニングを行わなければ、カロリーオーバーになってしまって太ってしまうのが難点でした。しかし、一方のクレアチンは筋力の向上にものすごい効果を発揮してくれるため、太らずにトレーニングの割合に応じて筋肉がついてくれます。

 

まさにクレアチンは細マッチョのための成分です。

 

 

そしてもう1つ、いま注目されているのがHMB。

 

筋トレに詳しい人なら知っているはずですが、HMBとはたんぱく質が体内で消化され分解されたアミノ酸の中のひとつであるロイシンの代謝物。複雑なロジックですが、要するにプロテインよりも吸収率が良くなっている筋肉のための成分がHMBです。

 

つまり、このクレアチンとHMBをサプリメントで同時に摂取するとトレーニング量に応じて太らずに細マッチョな体型を最短で目指すことができます。ちなみにアメリカのある研究機関ではこのクレアチンとHMBを同時に摂取したグループとそうでないグループでは筋肉のつき方のスピードに差がでたという研究結果を発表しています。

 

 

なので、細マッチョに最短でなりたい場合はトレーニングの割合に応じて、クレアチンとHMBを同時に摂取するのがいいですよ。

 

ちなみに自分も今まさにトレーニングをしながら飲んでいるので、ここではいま売れているクレアチンとHMBを同時に摂取できるサプリメントを2つ紹介しておきますね。

 

 

DCCディープチェンジクレアチン

 

 

パーソナルトレーナーや都内ジムの代表などがおすすめしているアスリート推薦のサプリメントがDCCディープチェンジクレアチンですね。

 

いま発売されている細マッチョのためのサプリメントの中では最もクレアチンの配合量が多いというのが特徴です。ただクレアチンを高配合しているため、HMBの配合量はほかサプリメントよりも少量となっています。

 

そのため、ダイエット目的で筋トレしている女性などもインスタで愛飲していることを投稿しています。

 

 

なので、最短で太らずにトレーニング結果をダイレクトに体感したいという人におすすめです。

 

 

>>DCCディープチェンジクレアチン初回キャンペーン公式ページはこちら

 

 

メタルマッスルHMB

 

 

芸能人御用達のボディチェンジサプリメントとして人気なのがメタルマッスルHMBです。

 

有名なところではGACKTがボディキープのための飲んでいることを公表していますね。その他にもモデルや俳優など肉体美を売りにしている芸能人も愛飲していることをブログやインスタなどで公表しています。

 

 

メタルマッスルHMBはDCCディープチェンジクレアチンとは違い、HMBが1回の摂取で約1600mgと高配合です。ですので、トレーニング量をハードにする方や特定の部位の筋肉を重点的に強化したい場合に向いているサプリメントですね。

 

またTarzanなどの健康雑誌はもちろんのこと、LEONなどのファッション雑誌にも取り上げられているサプリメントですので、人気&実績については申し分はありません。

 

 

>>メタルマッスルHMB初回キャンペーン公式ページはこちら

 

 

飲むだけで細マッチョ&痩せるは大間違い!

 

 

自分も細マッチョに憧れて、いろいろと調べてクレアチンとHMBで細マッチョになることができました。

 

ただ、サプリ選びの時に口コミなどをいろいろなサイトでみたときに思ったことが「飲むだけで痩せて細マッチョになれる」と勘違いしている人が多すぎるということです。

 

ダイエットならまだわかりますが、ある程度の筋肉をつけて引き締まった細マッチョになるにはトレーニングは必須ですからね(^^;

 

これはアスリートや細マッチョな芸能人(モデル・俳優・タレント)の生活を想像すれば、すぐにわかると思います。

 

 

自分は自宅で自重トレーニング(腕立て・腹筋・背筋・各種ダンベルトレ)だけをして細マッチョになれましたがクレアチンとHMB配合のサプリメントがなければ、まずここまでの短期間で実現することは不可能だったと思います。そして、はっきりいえば自重トレーニングなしでサプリメントだけを飲んでいるならお金を捨てるも同然だったと思います。

 

 

だからこそ

 

トレーニング(筋トレ)なくして細マッチョはないです。
これは断言できます!

 

 

そして、これは自分の個人的見解ですけど、クレアチンとHMB配合のサプリメントはこのトレーニング(筋トレ)の効果を飛躍させて効果体感をはやめてくれるものにすぎないということ。

 

ですので、こうしたサプリメントを購入する際は必ずトレーニング(筋トレ)をすると決意した場合だけ買うようにしてほしいですね。

 

偉そうなことを言っていますが、自分は最初腕立ても腹筋も20回程度しかできませんでしたからね(^^;
(今では余裕で50回3セットとかやってますけど)

 

なので継続してトレーニング(筋トレ)&サプリメントをすれば、必ず細マッチョにはなれると思います^^